×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

三日間 命の輝き
〜天使になった娘がのこしたもの〜


**********************************************************************************

2010年2月10日
スターツ出版さんより全国出版されました






2010年2月10日にスターツ出版さんより
「3日間 命の輝き 天使になった娘がのこしたもの」を出版していただきました。



2月10日は愛心の誕生の日です。

この日に出版することが決まったと聞いた時、
とてもとてもうれしかったです。
スターツ出版の方々のやさしい気持ちに感謝しました。

最高の誕生日プレゼントです。



自費出版で愛心の本「三日間 命の輝き」を出版してから、
本を出すということがよかったのか・・・
迷いや戸惑いを感じたことも、本当はありました。


でもその度に、
本を読んでくれた方々からいただいた
メールやお手紙に元気をもらいました。


「愛心ちゃんありがとう」
という言葉に、愛心のニッコリ笑顔が目に浮かびました。


「自分の子供を愛しく思えた」
「生きていこうと思えた」
という言葉に愛心の輝きが、
本を読んでくださった方の心に降りそそいでいるように感じました。


本を作ってよかったのかもしれないなと思えました。



スターツ出版さんから愛心の本を出してもらえることが決まった時、
とてもとてもありがたかったです。

大切な娘、お空にいる愛心の事をたくさんの人に知ってもらえること・・・、
私たちの気持ちを知ってもらえること・・・、
とても私たちは恵まれていると思います。


 この本を読んで、今、手の中にある幸せに目を向けて、
大切に生きようと感じていただけたら、
愛心の両親として、本当にうれしいのです。


千住英正・ますみ


**********************************************************************************

目次

プロローグ

第1章 家族
せんちゃん
こんにちは赤ちゃん


第2章 妊娠
幸せな妊婦生活
今の幸せ
愛心
自然のままに


第3章 出産
ありがとう
3日間 命の輝き


第4章 出会い
それから
絵本を作りたい


第5章 パパより
家族への想い
今の幸せ
不安
3日間 命の輝き
命の選択
愛心ちゃんの宿題
生きた証
伝えたいこと


エピローグ
あとがき

**********************************************************************************

ホームへ戻る